« 近鉄特急あをによし | トップページ | わか練(この指練)2024 »

高槻シティハーフ2024

20240121_1今年も昨年に引き続き高槻シティハーフマラソンに参加。ただし、今回は単独走ではなく、ファミリーの部2.7kmに次男坊とともに出場。相方氏はエンジョイ2.7kmを単独走、長男坊は小学生2.7kmの部単独走にエントリー。

朝から雨模様の天気。ナンバーカードは既に郵送で受け取っているため当日の受付は不要で、会場近くの相方氏実家を荷物置き・着替えの拠点に使わせてもらって、走る格好になって会場へ向かう。ちょうどハーフのスタートに出くわしてしばらく応援。というか、道を渡れない。

20240121_2競技場に入り、2.7kmのスタートに並ぶ。複数カテゴリーがあるが、スタート時間は全部一緒。スタート時点ではほぼ雨は止んだが、トラックが土なので、足元がだいぶぬかるんでいる。この時期にしてはあまり寒くないのが救い。

10:35にスタート、混んでいてすぐには走れないが、競技場を出て若干走れるようになると、次男坊が飛ばす飛ばす。前の方に並んでいて全部歩くと言っていた長男坊をあっという間に抜き去る。ペース自体は余裕でついて行けるにだが、小さい体で狭い隙間からガンガン抜いていくので、必ずしも同じルートで追跡できないこともしばしば。

しかし快進撃も長くは続かず、残り1kmの標識手前で息切れしてスローダウン。しばらくして息を整え直し再スパートするも、またゴール手前で息切れ。ゴールが見えてからはしっかり走り抜けたが、タイムはネットで15分10秒、ファミリーの部では54位。次男坊と同級生の子でもっと上の順位もいたので、まだまだ修行が足らんな、まずは適正ペースを知ることからだな。

それで、相方氏は穴場狙いで2.7km女子の部2位に入賞。ただし副賞は無しでちょっと残念。

|

« 近鉄特急あをによし | トップページ | わか練(この指練)2024 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近鉄特急あをによし | トップページ | わか練(この指練)2024 »