« 大阪メトロスタンプラリー2020(前編) | トップページ | 天王山ハイキング »

大阪メトロスタンプラリー2020(後編)

前編からの続き)
200927_1大阪メトロ「もっと!まじめに ふまじめ かいけつゾロリなぞなぞ修行スタンプラリー」の後半戦。先日の前半戦は最終日の参戦だったが、今回は後半戦開始早々での参戦なので、ほとんど日が開かず連続している感じがする。

まずは中崎町駅からスタート。

200927_2次いで淀屋橋駅。今回はさすがに東梅田駅と梅田駅の乗り換えを使う。

前半戦ではなぞなぞの下にヒントが書いてあったが、後半戦ではヒント無し。この駅の問題は楽勝だったが、中にはええっ、何だろうとしばし悩んでしまうものも。大概はことば遊びなのだが、大人のカチカチの頭で考えるとかえって思い至らなくなる。

200927_3長堀橋駅も経由するが画像は飛ばして京橋駅。他のラリーポイントは駅構内にあるのだが、ここだけコムズガーデンに設置されているので改札の外に出なければならない。ちなみに、前後半戦とも一日乗車券を購入しているので、改札の内外は影響ない。

200927_4最後のラリーポイントは南巽駅。そのままゴールに向かってもよかったのだが、昼食も兼ねて地上に出る。

内環状線(国道479号線)沿いに歩いていると、巽神社を発見。地下鉄の駅で南巽・北巽とあるぐらいだから、「巽」という地名の元となった神社だろうか。それにしても、巽とはそもそも南東という意味だから、南巽はまだいいとして、北巽って矛盾していないか、と思った。

(本記事は、だいぶ後になってからの投稿のため、相当記憶が薄れており、そんなことがあった、という記録程度の内容となっているのでご了承願います)

|

« 大阪メトロスタンプラリー2020(前編) | トップページ | 天王山ハイキング »

育児」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪メトロスタンプラリー2020(前編) | トップページ | 天王山ハイキング »