« バブの残り湯・解決編 | トップページ | らーめん一八(長居店) »

大変革、ならず

160409_1
この日、久々に阪神甲子園球場へ赴いた。某筋からプレゼントいただいた、アイビーシートという内野のけっこういい席である。ブログの記録が確かならば、前に行ったのは3年前の4月。この時は相方が臨月だった。その後生まれた息子にとっては、これが甲子園初デビューである。ちなみにチケット注意書きでは、4歳まで無料(ただし席はないのでひざの上)となっている。

160409_2
対戦相手は広島カープ。序盤は双方とも投手戦で0行進が続くが、4回に2ランホームランで先制。


トラッキーも威勢よく連続バック転を披露(動画)。


7回裏ラッキーセブンのジェット風船(動画)も楽勝ムードで迎えたのだが、その後救援に入った投手陣がどいつもこいつもポンコツだらけでブチ壊し。結局延長戦突入で10回表に4点を入れられてジ・エンド。投手陣もさることながら、打線も2ラン以外は凡打の山。せっかくの数少ないノーアウトのランナーもダブルブレーで潰してしまう。追加点があればまた展開が違ったかもしれない。フライキャッチのファインプレーで盛り上がる場面もあったが、やっぱり勝たなきゃ意味がない。金本新監督の大変革を期待していたのだが、いまだ成らずという試合だった。

ちなみに、ちょうど真正面がビジターの広島応援席なのだが、攻撃時の威勢のある掛け声や、得点時の花咲か爺さんの曲に合わせた「今日もカープが勝つ勝つかっつかつ」の歌など、数的劣勢をもろともしない、敵ながらあっぱれの応援ぶりだった。

|

« バブの残り湯・解決編 | トップページ | らーめん一八(長居店) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/63463981

この記事へのトラックバック一覧です: 大変革、ならず:

« バブの残り湯・解決編 | トップページ | らーめん一八(長居店) »