« 姫路城 | トップページ | メダルに思い出がいっぱい »

2016年・正月

1601012016年の到来も、親子三人寝静まった状態で迎えた。正月だろうが子供をなるべく早く寝付かせようという傾向に変わりはない。年末年始に特に見たいという番組もなくなった。

元日午前は例によって枚方大橋北詰の高槻元旦マラソンに参加した。今年は義母にも一緒に来てもらって、走っている間に子供の面倒を見てもらった。申年ということでサルの着ぐるみを久々に取り出して装着。とてもいい天気で、全身タイツの仮装だと暑いぐらいだった。10kmを走って44分45秒と年々確実に遅くなっているが、速く走らなければならないという思いも年々薄れてきている。

昼過ぎに近所の神社へ初詣、夕方は自分の実家に家族一同集まっての食事。久しぶりに見る甥っ子はずいぶん成長していた。

正月二日はこれも近年恒例となっているのだが、京都のカナート洛北のフードコートに出かけて、相方の職場関係の方々と会食。夕方からは相方の方の実家にこれまた家族が集合。こちらの甥っ子・姪っ子は息子と年齢が近い分、一緒になって激しく遊びまわっていた。

疲れ果てたのか、息子はもう実家で寝ることとなったので相方が同伴、自分だけ自宅に帰ることになった。自転車で10分程度の近くなので、こうした成り行き任せも自由にできる。普段からの保育所迎えのサポートといい、実家が近いのは本当にありがたいことだ。

|

« 姫路城 | トップページ | メダルに思い出がいっぱい »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/62991692

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年・正月:

« 姫路城 | トップページ | メダルに思い出がいっぱい »