« 広島出張 | トップページ | せんぼく紀行(観光編・1) »

2015視覚障害者陸上記録会

150906大阪・ヤンマースタジアム長居で開催された視覚障害者陸上記録会に参加した。2年前は走らずに実況中継のみの参加だったが、今回は50m音響走を伴走でなく単独走で走った。

音響走とは、ゴール地点からスピーカーで音を出しているので、そこをめがけて走る競技だが、その際は目隠しをしなければならない。スタート地点でスタンバイ直前まではゴール方向を見て確認できているのに、いざアイマスクをして走り始めると、ものすごい恐怖心が襲ってくる。特に、ゴールが近くなるほど音が大きくなり、かえってこの方向でいいのかがわからず不安になって、ゴール手前でスピードを緩めてしまった。結果は9秒77。晴眼者の中で2番目のタイムだったが、ブラインドランナーは6人も自分より速いタイムだった。参りました。その後1500m走の伴走をして午前の部は終了。

午後からはゲストにエリック・ワイナイナ氏(男子マラソン・アトランタ銅メダル、シドニー銀メダル)を招いてレースなどを実施。ブラインドチーム200m×7組のリレーとワイナイナ氏1400m単独走の対決と、1600mハンデ走(某TBS系特番でやっているミニマラソン方式)が行われ、自分は実況中継を担当。1400mはワイナイナ氏余裕の勝利だったが、1600mでは1分50秒のハンデが大きすぎたか、一番手スタートのちびっ子3人が先にゴールし、ワイナイナ氏4位という番狂わせがあった。今秋の某特番でもまた走るのだろうか、最近は上位には絡むも優勝が久しくないので頑張ってもらいたいところだ。

天気は秋雨の続く時期ではあったが、昼前ぐらいにやや雨に降られた以外は、曇りかごく弱い雨でやり過ごせた。

ちなみに調べてみると、ワイナイナ氏は自分と同い年であることがわかってちょっとびっくり。ずいぶん歳を取ったものだ。

|

« 広島出張 | トップページ | せんぼく紀行(観光編・1) »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/62231912

この記事へのトラックバック一覧です: 2015視覚障害者陸上記録会:

« 広島出張 | トップページ | せんぼく紀行(観光編・1) »