« ナマステ タージマハル 高槻店 | トップページ | cafe&diner PLUTO »

熱帯食堂

130420_07たかつきバル2軒目はJR高槻駅と阪急高槻市駅のちょうど中間ぐらいのところの雑居ビル3階にある「熱帯食堂」を訪れた。タイのごはん、バリのごはんとあるので、タイ料理とインドネシア料理が出てくるということだろう。入り口には象の神様の白い像が立っている。店内は、テーブル席が多数あり、案外と大箱である。しかも、だいぶ客が入っていて盛況だ。

130420_08バルのメニューはミニカオソーイ(ココナツカレー麺)、ガドガド(茹で野菜のピーナツソースがけ)、ガイトート(鶏のから揚げ)。ドリンクはいくつか選べる中から、アラック(ココナッツの焼酎)のソーダ割りを注文。

カオソーイを食べるのは初めて。見た目は坦々麺のような感じで、平打ちの縮れ麺が入っている。ところがスープが強烈なインパクトで辛い。単にトウガラシ辛いのではなく、辛さのほかに酸っぱさとスパイシーさとが混じり合ったいかにもタイ料理的な辛さだ。鶏のから揚げにはスイートチリソースをかけてただく。アラックはココナツの甘い香りがするが、味は酎ハイのプレーンそのものである。辛い料理だったのでソーダ割りにして正解。アルミ製と思われる水差し、コップにも細かい模様細工が施されていた。

|

« ナマステ タージマハル 高槻店 | トップページ | cafe&diner PLUTO »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/57218934

この記事へのトラックバック一覧です: 熱帯食堂:

« ナマステ タージマハル 高槻店 | トップページ | cafe&diner PLUTO »