« SIRIUS | トップページ | ヤモリとの遭遇 »

京都観光下見ツアー

120916_1この日は、今度相方の海外の取引先が日本を訪れ、その際に京都での観光をするので、その際の接待の下見をすべく各地を回るということで、そのお供を務めた。リクエスト先は清水寺、金閣寺、銀閣寺とのことで、何ともベタなポイントばかりなのだが、やはり海外から来たら一度は見てみたいと言うことなのだろう。

まずは清水寺に向かうが、阪急河原町駅からバスでちょっとの距離でも渋滞でかなりの時間がかかる。京都観光は車を使うなと強く思っているのだが、偉いさんを公共交通機関に乗せたり歩かせたりするわけにはいかないということで、車で行って、駐車場はどこにあって、ということを確認していかないといけない。なかなか大変である。門前ギリギリまで行くが、下見なので有料となる手前で引き返す。

120916_2次に銀閣寺に向かうと、ここも観光客でいっぱい。ペットボトル入りの抹茶のドリンクがうまかった。

本番の移動は車を使うそうだが、この日は市バスの一日乗車券をフル活用。500円で5回ぐらい乗ったので十分元は取れた。また、いわゆる洛バスという系統はこうしたメジャー観光地を回るのに適した設定となっているのだなあと実感。金閣寺、ついでに龍安寺もリサーチ済。

それにしても、中国人観光客の多いのが目に付いた。メジャー観光地を訪れる客の3分の1ぐらいは中国人ではないかという勢いである。最近の日中外交関係は微妙な局面を迎えているが、どこ吹く風という感じであった。中国にいる邦人が危険な目に遭ったという報道がある一方、日本を観光する中国人が危害を受けたという報道は聞かない。この辺は民度の差なのか、はたまた報道の偏向によるものか。

|

« SIRIUS | トップページ | ヤモリとの遭遇 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/55675637

この記事へのトラックバック一覧です: 京都観光下見ツアー:

« SIRIUS | トップページ | ヤモリとの遭遇 »