« 茨木麦音フェスト(ビール編) | トップページ | PC絶不調 »

茨木麦音フェスト(音楽編)

120923_9茨木麦音フェストのライブ音楽編をこちらにまとめる。2日間で11のアーティストが参加したそうだが、自分が見たのはこのうち3件のみ。ライブ映像を貼り付けておく。


1組目はヤマザキマサト氏。アフリカ民族音楽っぽいパーカッションを用いて歌う。榊原明子さんがピアノでゲスト参加。


2組目はコロボックルズ。女性2名、男性2名という珍しい構成のロックバンド。かなりコアなファンらしき観客が客席前に詰めていた。


3組目はcock-a-doodles。男多数で構成されたR&B基調のビッグバンドである。

ビールの酔いが回るにつれて、観客のノリもよくなっていったような感じであった。

|

« 茨木麦音フェスト(ビール編) | トップページ | PC絶不調 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/55728938

この記事へのトラックバック一覧です: 茨木麦音フェスト(音楽編):

« 茨木麦音フェスト(ビール編) | トップページ | PC絶不調 »