« 三年目のゴーヤ | トップページ | 温泉イン36SO »

乗鞍高原へ

翌日に開催される乗鞍天空マラソンに参加すべく、前泊で現地入りすることにした。朝8時過ぎに新大阪から高速バスに乗って松本まで向かう。松本着が13:45とかなりの長旅である。

120623_1松本では乗り換えに4,50分ほどの待ち時間があったので、松本城まで足を延ばした。歩いて行くにはちょっと時間がかかるのだが、ちょうどうまい具合にタウンスニーカーという名前の観光ルート周遊バスがあったので、190円で移動できた。

この日は梅雨の合間で晴れており、遠く穂高・槍が城の後ろに見えていて大変美しい景色を見ることができた。さすがに中まで見学する時間はなかったので外観をデジカメに収めたらすぐに駅へ早足で戻る。

120623_2駅へ向かう途中で、かえる祭りというイベントも開催していた。城の近くの縄手通りという道はカエルがシンボルなのだそうだ。カエルのモニュメントが置いてあったり、カエルの仮装をするコンテストが行われていた。

120623_3松本駅からは松本電鉄に乗る。学生の頃毎年天文部の夏合宿で乗鞍高原を訪れていたのだが、最初の年は松本駅から宿のマイクロバス、以降はずっと車で行ったので、松本電鉄には乗ったことがなかった。というわけで松本電鉄に乗るのも実はこれが初めてだ。まあ普通の地方都市のローカル私鉄だが、ところどころガタンゴトンというジョイント音が通常のタイミングより周期が半分、つまりレールの長さが短い区間が現れたのが気になった。

松本電鉄終点の新島々からはバスに乗り換え。これも翌日のマラソン出場者が多いからか、定員をオーバーしたので増車していた。これまた長い時間バスに揺られて乗鞍観光センターに到着。既に16時半頃となっており、移動だけでほぼ一日費やした。前日受付を済ませてこの日の宿へ向かった。

|

« 三年目のゴーヤ | トップページ | 温泉イン36SO »

「旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

あれっ これは京王帝都の車両かも~~

投稿: たけした | 2012/06/25 18:36

たけしたさん:
確かに車内にはKEIOと書かれたプレートが貼ってありました。大手私鉄のお古の車両をローカル私鉄が使うというのはよくあることです。

投稿: くりりん | 2012/06/30 15:16

おーーーやっぱりそうでしたかぁ~~
自信なかったのですがぁ~(苦笑!!)
また飲みにいこな~~~(笑)

投稿: たけした | 2012/06/30 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/55040610

この記事へのトラックバック一覧です: 乗鞍高原へ:

« 三年目のゴーヤ | トップページ | 温泉イン36SO »