« 新春2012 | トップページ | 鉢伏自然歩道 »

巨大チョコレート看板

120102三が日二日目は近所の三輪神社に初詣のお参りをした後、近所を適当にランニングしていたが、もうちょっと距離を延ばそうということでJR摂津富田駅からほど近くのところにある明治製菓の工場にアプローチ。ここは1年ほど前から巨大なチョコレートの看板が設置されている。いつもの通勤電車から見える光景なので何とも思っていなかったが、初めて見る人からすれば結構なインパクトがあるようなので、この際レポートしてみたものである。

看板自体は工場の敷地内に建っているので、間近では見ることができない。一般の人が寄れる目一杯のところでも結構距離が離れている。それでも高さ27m、幅166mの巨大さは十分感じることができる。画像では伝えきれないのだが、本当のチョコレートのような質感が秀逸である。この日は曇りでいまいちだが、晴れているときのテカり具合は絶妙で何ともおいしそうである。


某TV番組風に編集してみるとこんな感じか。(表示されない場合の別ウインドウ動画はこちら

JR京都線、阪急京都線のいずれの車窓からも見物可能。京都方面に向かう場合、JRは摂津富田駅を出てすぐの進行方向左側、阪急は富田駅を出てすぐの進行方向左側である。

|

« 新春2012 | トップページ | 鉢伏自然歩道 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/53639267

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大チョコレート看板:

« 新春2012 | トップページ | 鉢伏自然歩道 »