« あおもり紀行(鰺ヶ沢編) | トップページ | 島唄ライブ 琉球 »

あおもり紀行(グルメ編)

111203_07今回の青森ツアーで食べたおいしいモノをこの項にひとまとめ。まずは青森市内の古川市場。このようにのっけ丼用の刺身が1切れずつ売られている。

111203_08完成したのっけ丼。海鮮ばかりで攻めた。大間のマグロ(中トロ)500円を筆頭に、サーモン、ホタテ、ウニ、イクラ、カンパチ、別皿で白子など。占めて1500円程。ウマ――――――――い。新鮮な刺身は甘いのだ。ああ、ビールが飲みたい。

111203_16宿泊地不老ふ死温泉の夕食。海鮮を中心にこれでもかと数々の品々が出てきたがすべて完食。ワカメをそばのように加工したものがここの特産品なのだろうか。

111204_09鰺ヶ沢のイカ焼き店菊屋のイカ焼き。普通ならしょうゆとマヨネーズをつけたくなるところだが、既にほんのり塩味がついており、このままで食べておいしい。身がプリプリしている。300円也。

111204_11弘前りんご公園でアップルパイの食べ比べセットをいただく。同じリンゴでも、アップルパイでも、これだけバラエティーがあるものだ。600円也。

111204_13黒石市にあるお食事処「妙光」。つゆ焼きそばの発祥と言われているが、もとはごく一般的な定食屋で、普通にラーメンとかもメニューにある。駐車スペースはわずかしかない。訪れたときはお昼のピークをとうに過ぎた時間だったので停めることができた。

111204_14出てきたつゆ焼きそばがこれ。麺は確かにラーメンの麺とは違い、やや太めの焼きそば麺である。だからラーメンの感覚でいると麺が柔らかすぎという感じになる。つゆもラーメンとは違って薄まったソースの味も入っている。少し入っている豚の脂身多めの肉が特徴だろう。650円也。

|

« あおもり紀行(鰺ヶ沢編) | トップページ | 島唄ライブ 琉球 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/53461691

この記事へのトラックバック一覧です: あおもり紀行(グルメ編):

« あおもり紀行(鰺ヶ沢編) | トップページ | 島唄ライブ 琉球 »