« カニざんまい | トップページ | ホーム最終戦 »

らあめん花月嵐 阪急高槻市駅店(閉店)

111019_1久々に晩御飯各自調達となったので、高槻周辺ラーメン攻略を敢行。まだまだ行っていないラーメン店が残されている。

阪急高槻市駅のすぐ北側にラーメン店を発見するも、ここは以前ちゃんぽんの店だったのではあるまいか。後で調べて見ると確かにそのとおりで、ちゃんぽん店が閉店したその後釜にラーメン店が出来ていた。つい最近オープンしたばかりのようである。らあめん花月嵐阪急高槻市駅店、これも後で調べたところでは全国各地にチェーン展開しているグループのようである。店先でサイドメニュー無料となるチラシを配っていたので、それをもらって入店。

前の店と比べると厨房とカウンター席の位置はほぼそのまま、中程のテーブル席が4人掛けのもの多めに改装されているようだ。先に食券を買う方式になっているので、左上にあるボタンを押す。席に着いてからメニューを改めて見てみると、3ヶ月ごとに新しいメニューを投入しているようだ。ネーミングとかロゴとかが何かゴテゴテしていてどうも落ち着かない。

111019_2しばらく待って出てきたラーメンは濃い茶色のスープ。多めの背脂が浮いている。かなり濃いめの味付けだ。麺は細めのストレートだが、やや茹で方としては柔らかめ。個人的にはもう少し堅めにしてほしいところ。スープの色が濃いので少し茶色に染まっている。

具はチャーシューにメンマ。チャーシューは柔らかくジューシーなタイプ。テーブルの上にはコショウやタレ、ニラ唐辛子味噌などいろいろなトッピングが置かれている。ニラは少量でもかなり辛いのでビールのアテにはちょうどよい。ただ、先入観で思ってしまうのはいけないのだが、濃い味でごまかされたような気もする。

嵐げんこつらあめん黒武者 650円
生ビール・グラス 300円(ただしクーポン券で今回無料)

店外で配っていたビラとは別に、店内でも各種サイドメニュー無料となる券をもらった。リピーターで来てもらおうという策略が見て取れる。今のところ開店直後のご祝儀相場でかなりの賑わいだったが、今後も続くかどうかお手並み拝見というところ。

後日追記:その後閉店した模様。やはり続かなかったようだ。

|

« カニざんまい | トップページ | ホーム最終戦 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

わたし、ラーメン大好きなので、行って食べたいです!!
豚骨醤油が大好物~!
いつも「麺固めで!」って注文してます!
あ~、食べたいわ!!

投稿: おかん | 2011/10/20 00:45

かなり濃い感じですね。。
次回の「食の文化祭」の時に、まだお店が残っていれば行ってみようっと(^^)

投稿: きーさん | 2011/10/20 09:35

コメントありがとうございます。
高槻市駅周辺ということであれば、まずはきんせいをオススメします。
http://kuririn.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-285c.html

投稿: くりりん | 2011/10/21 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/53033365

この記事へのトラックバック一覧です: らあめん花月嵐 阪急高槻市駅店(閉店):

« カニざんまい | トップページ | ホーム最終戦 »