« 残念な鉄道音 | トップページ | 灯露祭 »

快走・伴走妙見山

今日は最近わーわーずで知り合ったA氏の伴走で箕面を訪れた。当人からも又聞きだったので当日まで知らなかったが、実はM氏主催の練習会で総勢10名程の大所帯だった。箕面出発はやや早めの8:30。

111016_1久々の箕面大滝は、前日までの雨で普段より水量大サービスの迫力だった。

111016_2その雨もこの日にはすっかり上がって快晴、非常に快適なマラニックだった。ただ、山頂手前の道路ではあちこちに染み出した雨水がうっすら川のように流れでており、そんな光景を見るのは初めてだった。

111016_3妙見山山頂までの所要時間は約2時間半。まだフルマラソンも走ったことがないのにこのペースとはなかなかの出来である。

後半は下り基調ということもあり、箕面駅までの総走行時間は4時間半少々と見事な走りだった。今度の神戸マラソンが初フルとのことだが、4時間台前半は確実、うまく行けば4時間切りもあるかもしれない。

ゴール後はお決まりの石橋温泉-王将コース。それにしても、他にも箕面-妙見山を走っていた知り合いのグループが複数。風呂でも王将でも鉢合わせ。今日はそれぐらいの妙見山日和だったわけだ。

|

« 残念な鉄道音 | トップページ | 灯露祭 »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/53005787

この記事へのトラックバック一覧です: 快走・伴走妙見山:

« 残念な鉄道音 | トップページ | 灯露祭 »