« PiTaPa区間指定割引解約 | トップページ | ウォーターサーバー »

なにわ淀川ハーフマラソン

110403淀川河川敷で開催される「なにわ淀川ハーフマラソン」に参加した。今回が第1回の開催である。会場が西中島南方からすぐ南のところにあり、うちからも阪急1本でアプローチできて至極便利である。今まで淀川河川敷の大会といえば、左岸の枚方大橋や大日あたりが会場というパターンが多いが、右岸の西中島というのは意外なベストポイントだ。

前日まではとても暖かかったのだが、寒気が流れ込んで気候一変、薄曇りで肌寒い天気となった。コースは淀川左岸の新御堂筋あたりから上流へひたすら走って同じコースを折り返す。往路は向かい風で復路が追い風となる。キロ表示は1kmごとにあった。ほぼ正確だと思われたが、復路で何ヶ所かばらつきがあったようだ。

そもそもこのレース自体、かすみがうらマラソンに向けての(といっても相方のための)調整という位置づけであったのだが、かすみがうらマラソンが中止になってしまい、しかも先週は風邪でダウンしていて全く走れずという状況なので、かなりモチベーションとしては下がっていた。それでもスタート直後のロスを除けばキロ5分10秒を切るぐらいのペースを刻んでいき、後半も若干ペースは落ちたものの、最後まで粘って1時間49分32秒だった(相方は1時間49分31秒)。

ラン後は、河川敷まで缶ビールや弁当を配達してもらい、その他は近くのスーパーまで買い出しに行って青空宴会。わーわーずと関西ウインドランが隣り合わせでブルーシートの陣地を敷いた。ちょっと寒かったが、弁当にビール3本飲んでも1000円とは大変リーゾナブルだった。

|

« PiTaPa区間指定割引解約 | トップページ | ウォーターサーバー »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/51292039

この記事へのトラックバック一覧です: なにわ淀川ハーフマラソン:

« PiTaPa区間指定割引解約 | トップページ | ウォーターサーバー »