« 宝くじ高額当選者が不幸になる理由 | トップページ | 本山寺・初寅会 »

2011年・正月

初めて二人で迎えるお正月。とはいっても、大掃除に取りかかった以外は普段の休みと大して変わりなく、おせち料理も買って済ませることとなった。そもそも近年は年末年始だろうが結構普通に店が開いているので、正月だからといって特に何か買い込んだりということもなく、高揚感が薄れてきている感じがする。

大晦日はNHKの紅白をじっと観るわけでもなく、かといって特定の民放に注目するわけでもなく、いつもより早めに終えた夕食の後うたた寝という感じで過ごす。年越しそばを23時頃に作ったが、いまいちの出来で次は改善が必要だろう。そういえば最近年明けうどんなるキャンペーンをやっているそうだが、伝統ある習慣ではないようなのでその手には乗らない。

110101さて明けて元日、雪降る荒天だろうと予想したら意外にも晴れていたので、枚方大橋北詰の淀川河川敷で例年開催されている高槻元旦マラソンに参加すべく走って会場へ向かう。これで7年連続となった。集合場所や時間は昨年同様なのだが、コースが若干変わった。1.5kmのコースを折り返しの3kmと、2.5kmコースを折り返しの5km、2往復の10kmと3つに分かれることになった。それと、最大のポイントとしては、いつも参加賞として配られていた干支の置物が今回からなくなってしまったということ。どこも不景気、財政難ということだろう。

もはや速く走れる身ではないのでゆっくりとスタートするが、徐々にペースを上げていって最後は10kmを41分23秒だった。

帰りがけに近所の神社に初詣しようと思ったら、予想外の大行列にあきらめてそのまま帰宅。有名な神社ならまだしも、こんなローカルなところでも並ばないといけないのだろうか。

晩はこちら側の実家に家族一同が集まって一緒に夕食。甥っ子達は年々成長しており、両親は年々老いていく。少しずつではあるが変化していく家族というのを実感した。

|

« 宝くじ高額当選者が不幸になる理由 | トップページ | 本山寺・初寅会 »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/50466778

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年・正月:

« 宝くじ高額当選者が不幸になる理由 | トップページ | 本山寺・初寅会 »