« 京都鴨川おこしやすマラソン2010 | トップページ | 食の文化祭・高槻ジャズとグルメフェア »

山田家乃ごん太

101005_1今宵も晩ご飯は各自で確保となったので、阪急高槻市駅で途中下車してラーメンパトロール。JRと阪急の間のメインルートから少し北側に外れたところにある「山田家乃ごん太」を訪れた。長浜ラーメンの店のようだ。店内はカウンター席10席足らずと小さいテーブル席が1つだけとごく狭い。店員は比較的若い男性2名。

まずはメニュー筆頭のラーメンを麺堅めで注文したが、店員のトッピングもどうですかとの誘いに乗ってしまい、煮たまごを追加。

101005_2出てきたラーメンは、白く濁ったトロトロのとんこつスープ。ところが見た目のイメージと違って味は案外あっさりめだ。とろみは強いが決して濃い味ではない。麺は長浜ラーメンだけあって、極細の白いストレート麺。どうりで茹で上がりが早いわけだ。堅めだけあって噛みごたえ十分。他には刻みネギとチャーシューが入っていて、チャーシューはぶ厚めの堅いタイプである。

卓上にはゴマ、紅ショウガ、高菜と、博多ラーメンには定番のトッピングがある。デフォルトのスープでは物足りないようなら、これでアクセントをつけるということになる。辛子ニラやパウダーガーリックも使える。で、結局替え玉も頼んでしまった。ああまたしてもカロリーオーバー。

ラーメン 680円
煮たまご 100円
替え玉 150円

隣の客が生ビール注文していたが、出すときに「お疲れ様でした」という声がけをするのが、何ともフレンドリーな雰囲気。

|

« 京都鴨川おこしやすマラソン2010 | トップページ | 食の文化祭・高槻ジャズとグルメフェア »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/49660398

この記事へのトラックバック一覧です: 山田家乃ごん太:

« 京都鴨川おこしやすマラソン2010 | トップページ | 食の文化祭・高槻ジャズとグルメフェア »