« またまた丹後方面出張 | トップページ | アルミホイルで水垢取り »

次は福知山

100420_1夜半に降っていた雨は朝方少し止み加減だったので、ちょっと散歩に出掛けた。宿の窓からも見えていたので、向かった先は福知山城。福知山は基本的に盆地で平らなのだが、城の辺りだけこんもりとした山のようになっている。そこそこ急な坂道を登ったところで城とご対面。隠れシリーズ「城」、第何弾かはカウントしてないが、これで福知山城も攻略。

福知山城といえば明智光秀。そもそもこの城の名を命名したのも光秀本人らしい。明智光秀といえば、歴史的には織田信長を謀反で討った「逆賊」というマイナスイメージが強いが、この福知山辺りを治めていたときは大変優秀な行政官として善政を敷き、地元からは慕われているのだ。むしろ光秀は戦国の乱世よりも、平定後の治世でより高い能力を発揮できただろうに、惜しいことをしたものである。

100420_2昼飯は福知山駅の王将だったが、この店はなぜか注文してから料理が出てくるまでが遅い。以前福知山マラソンで来たときも同じだったような気がする。あやうく午後から遅刻するところだった。と言いながら帰りがけに駅前に置いてあったSLを撮っているのだが。駅南側の広場にC11が鎮座していた。

|

« またまた丹後方面出張 | トップページ | アルミホイルで水垢取り »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/48140455

この記事へのトラックバック一覧です: 次は福知山:

« またまた丹後方面出張 | トップページ | アルミホイルで水垢取り »