« つけ麺専門 久保田 北店 【京都ラーメン紀行】 | トップページ | 天下一品 総本店 【京都ラーメン紀行】 »

つけそば 一乗寺ブギー 【京都ラーメン紀行】

100318_1久々にわか練に参加したら、主催者のわかちゃんが出張で不在だった。ラン後のラーメン、さすがにやめとこかと思ったのだが、行くべしとの励ましを受け、結局のところ一乗寺へ向かった。その名も「つけそば 一乗寺ブギー」。連夜のつけそばとなった。店内はラーメンとは似つかわずバーのような雰囲気である。先に食券を買うタイプ。野菜増し、肉増しとかいう選択肢がありちょっと嫌な予感。といいつつも野菜増し、肉増しの麺300グラムを選択。麺は200、300、400の選択肢がある。

100318_2出てきた麺は、極太の縮れ麺。付け汁は見た目味噌ラーメンのような感じである。野菜増し・肉増しだったが、二郎系の馬鹿デカい量ではなかった。この店は、二郎系というよりも千本丸太町の「しゃかりき」3号店だそうだ。たしかに以前行ったときにも見覚えのある麺だ。付け汁の味はやはり濃いめ・辛いめの味噌ラーメンという感じである。付け汁の中にキャベツ、モヤシ、細切れチャーシューが入っていたが、増しという程には多くはない気がする。

つけそば(野菜増し・肉増し・300g) 850円

どうしても付け汁がぬるくなってしまうのがネックか。あつもりにすればよかった。

|

« つけ麺専門 久保田 北店 【京都ラーメン紀行】 | トップページ | 天下一品 総本店 【京都ラーメン紀行】 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/47847516

この記事へのトラックバック一覧です: つけそば 一乗寺ブギー 【京都ラーメン紀行】:

« つけ麺専門 久保田 北店 【京都ラーメン紀行】 | トップページ | 天下一品 総本店 【京都ラーメン紀行】 »