« 東京日帰り出張 | トップページ | 欲張り沖縄観光 »

二度目の沖縄

若干早起きして、一路神戸空港へ向かう。この週末は職場の親睦旅行で沖縄へ行くことになっているのだ。

早めに空港に着いて、お約束通り展望デッキで数少ない離陸を眺めていたのだが、9:30発のJAL機が滑走の途中で突如離陸を中止。こんなシーンは初めて見た。動画を撮っていなかったのが悔やまれる。かわいそうに、その機材は再び搭乗口に逆戻りして止まったままである。

そして、いざ自分の搭乗のためセキュリティーを通ったら、金属探知で何度もダメ出しを食らう。結局原因はベルトのバックルだとわかったのだが、混んでいる空港だったら自分も後ろの客もブチ切れていたところだろう。以前のライター2個といい、無意味に厳しいセキュリティーが多すぎる気がする。というわけで飛び立つ前に早くもブログネタができてしまった。

100116_1那覇空港に降り立つと、さすが沖縄、暖かい。上着のコートは不要だ。早速レンタカーに分乗して、30分ほど南東方向へ移動した南城市にある「おきなわワールド」を訪れた。ここは一種のテーマパークのような施設と思ったらよいのだろうか。敷地内にある最大の見せ物であろう「玉泉洞」という鍾乳洞を見物。階段を下りていくと蒸し暑い感じで、メガネがすぐに曇った。1000m弱ほども連なる洞窟を進んだ。

100116_2出口は入り口と全然違う場所に出てきた。そこからもとの場所に戻ろうとするのだが、順路上にありとあらゆる売店があり、その中を通らないと戻れない仕組みとなっている。そのうち何か買ってもらおうという魂胆なわけだ。その手には乗らじと、次にハブのショーを見ようとしたら、別料金がいるとのことで、アホらしくなってやめた。ハブのショーの代わりにハブ酒を眺める。結構高い。ハブ酒はとても手が出ないが、ハブアタックを買ってしまった。

晩はゆいれーる安里駅近くのうりずんという店で宴会。沖縄料理にオリオンビールと泡盛というベタベタなコースを堪能。

|

« 東京日帰り出張 | トップページ | 欲張り沖縄観光 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/47306719

この記事へのトラックバック一覧です: 二度目の沖縄:

« 東京日帰り出張 | トップページ | 欲張り沖縄観光 »