« 天下一品 京極店 【京都ラーメン紀行】 | トップページ | オバマ来日 »

たく味 【京都ラーメン紀行】

091112_1天皇陛下即位20周年の奉祝の日であったが、わか練で見る限りでは御所の様子に特段の変化はなかった。

さて今宵のラーメンも引き続き百万遍周辺を集中的に口撃。百万遍から少し西、今出川鞠小路の北東角にある「たく味」を訪問、もちろん「たくみ」と読む。店内はごく狭いカウンター席のみで、オッチャンが一人で切り盛りしている。セオリー通りメニュー左端のたく味とんこつラーメンを注文。

091112_2注文後結構早く出てきた。さすが茹で上がるのが早い博多ラーメン系の特徴か。スープはややとろみがついた白濁のとんこつ。しかし見た目ほどはコテコテしておらずうまくまとめてる感じだ。麺は本場博多ラーメンほどではないが、白みが強いやや細めのストレート。ほかに山盛りのネギとメンマ、そして秀逸なのはチャーシュー。並ラーメンなのにずいぶんたくさん入っている。これでチャーシュー麺でも頼もうものならどれだけチャーシューが入るのか。柔らかめでなかなかよい。

たく味ラーメン 650円

150円で替え玉も頼めるのだが、チャーシューの多さに満足してしまって頼まずじまい。コストパフォーマンスもよい。

|

« 天下一品 京極店 【京都ラーメン紀行】 | トップページ | オバマ来日 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/46747470

この記事へのトラックバック一覧です: たく味 【京都ラーメン紀行】:

« 天下一品 京極店 【京都ラーメン紀行】 | トップページ | オバマ来日 »