« 一神堂 【京都ラーメン紀行】 | トップページ | 久々の札幌 »

ここがヘンだよ更新料

賃貸住宅の「更新料」について、高裁が無効判決を出したというニュースが各地に出回っている。

更新料とは、賃貸借契約を更新する際に、家賃とは別に、家賃の1ヶ月、あるいは2ヶ月相当額を払うという「習慣」であり、全国的ではないのだが例えばここ京都では当然のルール的に運用されている。かくいう私が借りているこのワンルームも、家賃52,500円(+共益費5,500円)とは別に、更新料として家賃の2ヶ月分を払う旨、契約書に書かれている。

最初にこの「更新料」なるヘンテコな制度を聞いたとき、いったい何なのこれ、と不動産屋の人に聞いたのだが、詳しくはわからないが、一説には元々京都あたりの家賃月額は相場が高いので、少しでも月額を安く見せるためこのような仕組みにした(つまり実際の家賃は更新料分もおしなべて加算した額で考えるようにするべき)、とか、更新してもらえてありがとう、という感謝の意味を込めたお金(入居時の「礼金」と似たようなもの)なのではないか、と説明を受けたが、どうも腑に落ちなかった。

今回の判決はきっとこの「腑に落ちなさ」を指摘したもので支持できる。消費者契約法の趣旨から言えば月額家賃を安く見せかけるための姑息な手段は用いるべきではないし、近年の礼金廃止の機運も酌んで、貸し主優位の不平等な商習慣はやめていくべきだろう。

…といいながら、つい最近更新料払っちゃったばっかりなんだなこれが。いろんな意味でちょっともったいないことをしてしまった。

|

« 一神堂 【京都ラーメン紀行】 | トップページ | 久々の札幌 »

コメント

どうもです。
たしかにわかりにくいです。
共益費ですらも「なにそれ」って感じもあります。
全国的に規格を統一して、その費用はなんなのかをはっきりさせてほしいですね。で、それ以外の費用は取らない、とする。

ひらの的には
家賃(部屋の借り賃+共益費+その他を含む)として表示することにしてほしいですね。
部屋賃5万、共益費5000、駐車場費2万なら、「家賃75000(駐車場つき)」という感じで・・・

山科で検討してたときもわかりにくくて、不動産屋さんに「結局何ぼやねん」って何回も聞いたし、なんで買う側が計算せなあかんねん、と思いますです。


投稿: ひらの | 2009/08/29 11:40

コメントありがとうございます。

本体価格なんぼ、と言っておきながら、外せないオプションを積んでいくとけっこうなお値段に、というのは困ったものですね。全国的な規格統一も賛成です。

投稿: くりりん@新千歳空港 | 2009/08/31 16:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここがヘンだよ更新料:

« 一神堂 【京都ラーメン紀行】 | トップページ | 久々の札幌 »