« 日本農村情報システム協会はなぜ叩かれないか | トップページ | 何を今更エヴァンゲリオン »

ひゃくてんまんてん 【京都ラーメン紀行】

090702_1わか練はいよいよ真夏の夜のインターバル月間に突入。昨年以来ほぼ1年ぶりに、御所内側の縦の直線を利用した900m4本。以前と同様、自分は100m程後ろからハンデをつけてスタート。やっぱりきついわ。

そんな暑い夏はカレーだ、ということで帰りには三条高倉西入ルの「ひゃくてんまんてん」を訪れた。ここはカレーラーメンが評判とのことで早速注文。店内はカウンター席とテーブル席がいくつかあるが、ほぼ埋まっている。また居酒屋的メニューもあるので飲みに来ている客もいるようだ。

090702_2出てきたカレーラーメン、スパイシーな香りをいただこうとしたが、隣の客がタバコを吸っていて香りが台無し。やはり飲食店は全面禁煙にすべきじゃねnosmoking

もちろんスープはカレーだが、適度なとろみ、適度なスパイシーさで麺を引き立てようとしている。その麺はやや細めのストレート麺。チャーシューは結構多めに入っていて脂も乗っている。カレーのとろみがあんかけと同じ原理で冷めにくいために、すする麺も熱く猫舌にはつらい。残ったカレースープでご飯をもう1杯いける勢いだがここは我慢。

カレーラーメン 750円

十分気を付けて食べたつもりだが、やはりやっちまった。ごくごくわずかだが、シャツにカレーの飛び散ったシミがついてしまった。色の濃い服で食べるのが無難。

|

« 日本農村情報システム協会はなぜ叩かれないか | トップページ | 何を今更エヴァンゲリオン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

某ドライブインで カツカレーラーメン なんて欲張ったメニューを見つけて注文してみたことあります。
結果、ほとんどカレーうどんのスープの味しかしなくて、麺も具も、カツさえ負けてて、がっかりしました。
それ以来、ラーメンのカレー味は敬遠してますが、やっぱりおいしいお店もあるのですね。

投稿: くまぼう | 2009/07/03 06:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/45520344

この記事へのトラックバック一覧です: ひゃくてんまんてん 【京都ラーメン紀行】:

« 日本農村情報システム協会はなぜ叩かれないか | トップページ | 何を今更エヴァンゲリオン »