« 安威川袖ふれあい駅伝【募集終了】 | トップページ | 摂津の湯 »

犬鳴山温泉

090405_1以前から目を付けていた温泉があるのだが、なかなか訪問を踏み切れずにいた。目的地は、犬鳴山温泉。泉佐野から山の方に向かった中にある。大阪府内といいながらかなりの距離があるので、行くにしてもちょっとした旅行だ。

今回コスト面で画期的なソリューションを導入。それはスルッと関西3dayチケット。5000円で、任意の3日分スルッと関西エリアが乗り放題になる乗車券だ。1日あたり1700円になるので、片道850円を超える区間ならば元が取れる計算になる。阪急大宮から南海泉佐野まで、まずは片道1200円相当で到着。

090405_2泉佐野から犬鳴山温泉まではざっと見た地図では6kmぐらいかと思っていたが、いざ走り出してみると道路標示を見ると10km近くあることが判明。同じ区間を走るバスが1時間に1、2本ぐらいしかないので、待ち時間の間に先に到着できると思ったのだが、6km程走ったところで追いつかれたためヒヨってバスに乗る。これも南海バスなので乗り放題の範囲内だ。

バス路線の終点、犬鳴山バス停から程なくのところに、絶賛されている「山乃湯」がある。…しかし、温泉街の他のホテルや旅館に比べて、何だこのプレバブのような貧相な建物は。以前訪ねた能勢の「山空海温泉」に通じるものがある。というか、大阪府内、北は山空海、南は山乃湯と評されているとか。

090405_3入浴料は700円。先客が1人いたがちょうど上がるところだったので、貸し切り状態となった。浴槽1つのみのシンプルな風呂。シャワー1つにカランが4つほど。

お湯は、わずかに白濁。味はしない。においは、浴室に入ったときから硫黄臭がプンとただよっている。ごくわずかに黒いホコリのような湯の花があり、若干のヌルヌル感あり。しかし、事前のリサーチではかなりヌルヌルだという話だったのだが、ちょっと拍子抜け。何だこの程度か、と思ったのだが、しばらく浸かっているとすごいことになってきた。手のひら、足の裏といったあたりから角質が溶けだしているのか、とてもヌルヌルに感じる。指紋がなくなってしまうのではないかという勢いだ。さらに続けて浸かっていると普通の皮膚もヌルヌルとしてきた。

のぼせてしまいそうになるので一旦上がって一休み。水風呂などはないのだが、カランから出る水が充分冷たいのでそれをかぶって体を冷やす。これを3度ほど繰り返す。

浴槽の脇に蛇口から水が出ているので、水で埋めているのかと思ったが、よく見るとどうも違うようだ。冷たいが強い硫黄臭がしている。どうやらこれが源泉らしい。後で店の人に聞いたらその通りだった。源泉の温度は16℃と低いので、一旦ボイラーで過熱してから浴槽に送り込んでいるのだった。

窓の外には桜も見えており見事な花見風呂。

★★★★★ 前評判を裏切らない、文句なしの★5つ。

090405_4この山乃湯で唯一の食事として提供されるのが釜飯。30分時間がかかるということで、風呂に入る前に予め上がる予定時刻を告げて注文しておくのがコツだそうだ。

筍、シイタケなどごくシンプルな釜飯。おこげがうまいので、釜にこびりついたご飯もお茶をかけてこそげ落として食ってやった。

090405_5風呂は食事の後に再度入るのも可だそうだが、もう散々浸かったので風呂を出て近くを散歩。

090405_6奥の方に踏み入ると滝があった。さらに奥に犬鳴不動尊があるそうなのだが、そこまで行くと帰りのバスの時間が厳しそうだったのでここで引き返す。

090405_7南海バスは1時間に1本か2本なので逃すと大変。料金は途中の阪和線日根野駅までが410円、南海泉佐野駅までは470円。スルッと関西のカードは使えるが、PiTaPaは搭載されていない。

今回はやや駆け足の行程だったが、もっとじっくり回っても面白そうだ。鉄道とランと温泉の三位一体がここにある。


|

« 安威川袖ふれあい駅伝【募集終了】 | トップページ | 摂津の湯 »

「ランニング」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

むむっ、これは心ひかれるところですね。お湯のレビューみてもかなりそそられる。。
しかも3dayってバスもいけたのですか!今度利用してみようかなぁ

投稿: ちるこ | 2009/04/05 22:16

コメントありがとうございます。

3dayチケット、通年版だと「3日間連続する日」でないといけないので注意が必要です。季節ごとの限定版は連続しなくてもいい任意の3日間使えますが、有効期限5/10まで。通用範囲はサイトの説明等でよくご確認を。

投稿: くりりん | 2009/04/06 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/44576710

この記事へのトラックバック一覧です: 犬鳴山温泉:

« 安威川袖ふれあい駅伝【募集終了】 | トップページ | 摂津の湯 »