« 春は名のみの妙見山 | トップページ | ちいふ 【京都ラーメン紀行】 »

わか練250回記念マラニック

090329_01先日めでたくわかちゃん練習会が250回を迎えたのを記念して、京都市内を巡るマラニックが開催されたので参加してきた。

集合地点の阪急烏丸駅には30名ほどのランナーが大集結。はた目から見たらかなり異様な光景に違いない。この大所帯が街中を走るのだが、デモと同じように警察にとどけないといかんのではないかという勢いだ。

090329_02まずは六角堂に寄る。その名のとおり六角形の建物となっている。

090329_03続いて「365日晴れ」の三条通商店街を通過する。

090329_04二条城にたどり着く。観光客がかなり多い。

090329_05西堀川に平行に整備されたせせらぎの道。今日ちょうど開通なのだが、時間が早すぎてまだ入れない。

090329_06清明神社を訪れる。昔からの京都在住ランナーに言わせれば、昔は見向きもされない神社だったのに、陰陽師のコミックブームのせいで一躍有名観光スポットに転じてしまったそうだ。最近の歴女、戦国ブームも武将をイケメンキャラにしたゲームが火付け役だそうだから、何か流行らせようと思ったら何でもイケメンキャラにしてしまえばいいのかしら。

090329_07続いて北野天満宮。今までに防府天満宮、太宰府天満宮を参拝しているので、これで天神系は制覇なのかしら。

090329_08すぐ近くに平野神社。だいぶ咲いている桜もあった。

090329_09お次は臨済宗妙心寺本山へ。寺の境内地なのに、いかにもサスペンス劇場で出てきそうな絵柄。ここで見られるのは日本最古の浴室ある。浴室と言っても、今で言うスチームサウナに近かったものらしい。当然ながら日帰り入浴は不可。

090329_10御室仁和寺も訪れるが、御室桜は遅咲きなのでまだまだ。

090329_11続いて千本えんま堂を訪問。

090329_12次は船岡山に回って、さっき間近に見えた左大文字を背にする。

090329_13続いて白峯神社。ここは蹴鞠で有名で、各種球技の願掛けや優勝御礼がたくさん奉納されていた。

090329_14再度西堀川のせせらぎの道に来たら、今度は開通済み。たくさんの歩行者で賑わっていた。

090329_15護王神社へもお参り。ここは足腰の神様となっている。イノシシを崇めているので、狛犬ではなく狛猪がある。

090329_16ゴールは京都御所。しだれ桜が見頃となっていた。

京都に住んでいてもまだ行ったところのない場所がいろいろあるものだ。この日で2軒の初訪あり。

(075-たかぎ-ともたか「わか練250回記念マラニック」にトラックバック)

|

« 春は名のみの妙見山 | トップページ | ちいふ 【京都ラーメン紀行】 »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/44501359

この記事へのトラックバック一覧です: わか練250回記念マラニック:

« 春は名のみの妙見山 | トップページ | ちいふ 【京都ラーメン紀行】 »