« 畷の里温泉 | トップページ | 住民票 »

東香里湯元 水春 長者の湯

090103今日も温泉目指して河内方面へ走る。よく考えると、走行ルート上に結構温泉が存在している。鳥飼の里温泉、ねや寿の湯、昨日行った畷の里温泉と、比較的近いところにこれだけ温泉施設を作って競合しないのだろうか。

昨日のコースとだいぶ重複するが国道170号線から途中で左に折れる。走っているうちに、何か見覚えのある風景になった。そうか、ここは某大御所ウルトラランナー邸の近くだった。目的地の温泉にも一度行ったことがあるのを思いだした。実走1時間少々でその目的地「東香里湯元 水春」に到着。「長者の湯」とも名づけられているが、これは「鉢かづき姫」というおとぎ話に出てくる 「寝屋の長者」にちなんでいるそうだ。「鉢かづき姫」の話をしらんのだが。

料金は土日なので800円。昼前に着いたのだが結構混みあっている。浴室に入ってみるが、特段塩素臭は気にならない。内湯にも温泉浴槽がある。色は薄い黄緑色か黄土色といったところで少し濁っている。内湯の浴槽は加水なしだが加温・循環ろ過・消毒ありとの表示。

露天にも温泉浴槽があり、その一番上流にある浴槽は掛け流しとの表示。こちらの浴槽では湯の花が見られ、湯温は若干低め。わずかに金気臭があり、味はごく薄い塩分とダシの味、ヌルヌル感はなし。壁面には黒くコーティングされたような感じで析出物が付いていた。露天には壺湯があったのだが、これは天然温泉ではなくてがっかり。他には人工の炭酸泉があり、しばらく浸かっていると泡がびっしりとまとわりついてこちらの方がむしろ印象が強いかもしれない。

★★★★☆ まあこんなもんでしょう、ちょっと甘いが★4つ。

|

« 畷の里温泉 | トップページ | 住民票 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/43628699

この記事へのトラックバック一覧です: 東香里湯元 水春 長者の湯:

« 畷の里温泉 | トップページ | 住民票 »