« 丹後湯ーラン | トップページ | 天神祭 »

伏見・力の湯

080721今日は八幡市から竹田まで約10kmを走るマラニックに飛び入り参加。途中気温35℃の標識を見つけるようなクレイジーな環境での行軍。

そしてたどり着いた竹田には「伏見 力の湯」がある。前にも何度か行った覚えがあるが改めて温泉として鑑定してみた。

天然温泉をうたっているが、能勢アートレイク温泉から運んできているものらしい。無色、無味。微硫黄臭がするとの案内だが検知できず。わずかだが塩素臭を感じる。アルカリ性とされているが浸かったすぐでは特徴感じられず、ただししばらく浸かっていると肌、特に足裏など角質周りが若干ヌルヌルとした感じ。正直湯としては大したことない。

それと以前に行ったときと食堂が変わっているようだ。「ロハス」なる概念を前面に押し出し、自然食品、野菜、十六穀米などに力を入れているもよう。値段は案外リーゾナブルだった。

★★☆☆☆ 食堂は加味せず★2つ。

|

« 丹後湯ーラン | トップページ | 天神祭 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/41929373

この記事へのトラックバック一覧です: 伏見・力の湯:

« 丹後湯ーラン | トップページ | 天神祭 »