« こうなったのは誰の聖火 | トップページ | 伊丹空港マラニック »

吉野の桜

080412_吉野桜お花見LSDにドタ参。すばらしい景色。天気も咲き具合もタイミングぴったし。

大渋滞の車列、バスやロープウェイ待ちの大行列を尻目に、裏道をすり抜けながら、下千本、中千本、上千本と見て回った。やっぱり自分の足が一番速くて小回りの利く移動手段だ。というか、もまいら、こんなところに車で来るなよ、少しは自分の足で歩けよ、と思った。

復路の芋ヶ峠上りでは、5分遅れでスタートして前を行く4人を追いかける真剣モードで走った。これだけガシガシ走ったのは久しぶりだ。峠を登りきったまではよかったが、その後飛鳥・橿原まで戻るあたりでガス欠を起こしてフラフラになってしまった。


吉野と飛鳥の上空で飛行船を発見。どうやらこの船も我々と同じようなコースを上空から遊覧していたらしい。
(後日追記)ツェッペリンNTという飛行船だったが、運営会社が倒産してその後解体されたとのこと。

ランの後は橿原神宮前で打ち上げ。大先輩を前にいろいろ勉強。人生まだまだ勉強勉強。

(まこてぃん日記「吉野お花見LSD」、ランナーけんあんのブログ「お花見LSD'08」にトラックバック)

|

« こうなったのは誰の聖火 | トップページ | 伊丹空港マラニック »

「ランニング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/40861753

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野の桜:

« こうなったのは誰の聖火 | トップページ | 伊丹空港マラニック »