« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

おまけの多い喫茶店

070630_1某コミュニティサイトを見ていると、ごく近所に、頼んだメニュー以外にやたらおまけが出てくる怪しげな喫茶店があると聞き及んだので、確かめてみることにした。

070630_2手書きのメニューも怪しさ満点。おそらく「食事」と書くべき部分を「飲事」と書いているし、「レモンスカシュ」と書いている。

070630_3店内は意外と、といったら失礼だが、いたって普通、むしろ落ち着いたいい雰囲気だ。ランチタイムで先客も3名いた。

頼んだメニューはうなぎ丼。400円でどんなのが出てくるのか見物だったが、茶碗より一回り大きいぐらいのご飯の上にうなぎが一切れ。まあ値段からすればこんなもんだろう。熱いので気を付けてと言われたが確かに熱い。ご飯の水気がやや多い感じ。

そして、メニュー以外のおまけとしてなぜか厚揚げ豆腐が付いてきた。和食だからというのはわかるが、他のメニューはスパゲティやカレーなのに厚揚げ豆腐も常備しているのだろうか。コップ一杯の茶色のドリンクが付いてきたので、アイスコーヒーかと思って飲んだら、甘くてかすかに炭酸が。これってコーラではないか。なぜコーラなのか。しかもなぜ気が抜けているのか。

070630_4400円だしおまけはこれだけかなと思っていたら、後から追加でスパゲティの小皿が出てきた。うわさの本領発揮というところか。これもありがたくいただく。

で、よく見るとなぜかコンビーフが添えられていた。なぜコンビーフなのか。

とまぁツッコミどころ満載だったが、全面窓で外の風景が見渡せるし、のんびり過ごすにはおあつらえ向きの喫茶店だろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サロマ2007続報

サロマ湖100kmウルトラマラソン、ひとまずラップを記す。
GT-mailSと手元の時計から。

     SPLIT  LAP(5k/5k)
10km  0:44:12 22:05/22:07
20km  1:28:37 22:04/22:21
30km  2:12:48 22:22/21:49
40km  2:56:59 22:29/21:42
50km  3:42:16 21:59/23:18
60km  4:28:36 22:53/23:37
70km  5:17:09 23:54/24:31
80km  6:05:39 24:05/24:25
90km  6:56:36 24:33/26:24
100km  7:49:39 26:26/26:37

一昨年出たときと比べると、50kmまでは一昨年の方が速かったが、60kmで逆転。やはりウルトラでも定刻主義は効果絶大ということか。

30km過ぎではトイレストップ、60kmあたりからはほとんど単独走と、気象条件以外は必ずしも恵まれた状況ではなかったが、僚友・日本海の疾風氏の絶妙なサポートに大感謝。

(疾風(カゼ)の如く☆~「疲れたー(笑)」にトラックバック)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サロマ速報

7:49:39でこれまたびっくり自己新記録。

今夜泊まる網走へどうやって移動するかが問題だった(ツアーは申し込んでないし一般の路線バスは使い物にならない)のだが、ダメ元でヒッチハイクしてみたら、たまたま網走在住でサロマを走る知り合いを応援した帰りという願ってもない条件の車に乗せてもらえた。おかげで楽々、早々と宿に辿り着けた。ご好意に大感謝。

レース共々詳しい内容はまた後程。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

東京から女満別へ

明日のサロマ湖ウルトラマラソン出場のため、羽田から女満別へ飛ぶ。東京は梅雨だというのに晴れて暑い。

AIR DOとの共同運航便だからか知らないが、搭乗ゲートが一番遠かった。機材も737型で、ディスプレイも機内音楽も付いていない。ううむ、がんばれAIR DO。

女満別に着いたら、曇り。さすがに半袖では寒い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年金の行方

年金問題については、余りにも酷い事実が露呈する中で、どうコメントしようにも思い浮かばないのが正直なところ。

まず、「宙に浮いた年金」、「消えた年金」問題については、首相は1年間で決着と気勢を上げているようだが、まず無理だろう。あらゆるデータベースでも最も困難な作業の一つが「名寄せ」であるのに、その名寄せし損なったものが5000万件もあっては、一部解消はできても完全な掃討はできないだろう。

ちなみに自分も以前に社保庁からお尋ねの書類が届き、それに答えて学生時代に払った2年間分の国民保険を統合できたということがあった。これがなかったら20万円ほどは未納扱いにされていたところだ。

今後の年金のあり方は、保険方式から税方式に切り替えるしかないのではないか。たとえ皆がきちんと払って記録できていたとしても、もはやお年寄りの払い込んだ分では足りずに、若い人が納めた保険料を充てているという状態なのだ。これは自分がもらう年金は自分がこれまで積み立てた分という保険方式の建前が既に破綻しているにほかならない。

25年という長期間保険料納付をしないと受給資格もないというのは諸外国に比べても異様に長い。取れるだけ取り立てておいて、ろくに記録もしていなかったのだから、この際年金は、裕福な人、若い人からお年寄りへの寄付をするものだという方針の大転換を図るしかないのではなかろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SAIKOロードレース2007

SAIKOロードレースに昨年に引き続き参加。昨年は雨にたたられたが今年は天気が良すぎて暑いくらいだった。

先頭集団には着いていけないからと、キロ3:30ぐらいで押してみるつもりが、そのペースも守れずズルズル後退という、昨年と同じ様な走りをしてしまった。

コースが若干変わって20.5kmだったにしても、昨年より遅い1:17:07という結果。これより600m長い仙台ハーフよりも3分近くも遅いではないか。

もちろん、シーズンオフ・練習不足という要素がほとんどだが、ひょっとして標高が高いということも関係あるかもしれないという話が出たので、後で調べてみたら湖面の標高は900mくらい。それなら六甲山と大して変わらんか。

それにしてもコース変えるならハーフの距離にすればいいのに、中途半端やなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏富士

裏富士
明日のSAIKOロードレース出場のため、富士五湖を訪れる。梅雨入りしたというのにやたらいい天気。

本栖湖まで足を延ばして富士山を望む。五千円札の裏と同じと解説があったが、それは旧札。と思ったら、今の千円札の裏と同じなのであった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もんじゃ焼き

夢の島競技場朝からバンバンクラブの伴走練習会で代々木公園へ。走り終わった直後ぐらいに通り雨に見舞われた。

その後、そういえばこの日夢の島で24時間リレーマラソンをやっているのだということで、新木場へ向かう。顔出しに行っただけのつもりだったのだが、後に再び現れることになろうとは。

もんじゃ焼きその後は夢の島から都心に向かって走っていった。銀座にある銭湯を目指していたのだが、途中で月島を通りかかるとここにも銭湯があるのを発見。ここで一風呂浴びてもんじゃ焼きで一杯やることにした。というか月島にはもんじゃ焼き屋がやたら林立しているのだ。

作り方とか全然わからなかったので店の人にお任せにして観察すると、最初に具材を鉄板にあけ、よく混ぜて、ドーナツ状の土手を作り、その中に汁を入れて再度混ぜ、粘り気が出てきたらさっきより少し大きめの土手を作ってまた汁を入れる、を繰り返していった。なるほどこうして作るのか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

奥多摩練習会

青梅マラソンスタート地点久しぶりにパーティーを組んでの練習会に参加した。コースは、立川駅を出発して、多摩川沿いに青梅まで行き、一部青梅マラソンのコースをなぞりながら奥多摩駅がゴールとなる。

最初の多摩川沿いはとてもゆったりのどかな河川敷をこれまたゆったりしたペースで進む。かなり暑かった。青梅市に入ってからは、街道沿いに進む。すると青梅マラソンのスタート地点も通る。道路上に大きい看板がかかげてあった。

多摩川街道はほぼ多摩川と平行して進む。このあたりまで遡れば多摩川も渓流・渓谷の面影を見せ始める。

奥多摩駅アップダウンが増えてきて山間を縫うような道を進んでいくとゴールの奥多摩駅に到着。傾斜は箕面・妙見ほどきついとは思わなかった。印象としては、丹波高原ロードレースや京都雲ヶ畑に近い感じ。それでもワンウェイで45km程と結構タフなコースだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒沢オリンピック公園

恵比寿駅前今日は東京都障害者スポーツ大会の陸上競技部門で、Yさんの伴走をするべく駒沢のオリンピック記念公園にある陸上競技場へ向かう。恵比寿駅から送迎バスが出るのでここで電車を降りる。

恵比寿駅で降りるのはおそらく初めて。発車メロディーがヱビスビールのCMに使われる「第三の男」の曲になっていた。駅前には恵比寿様の像も置いてあった。さすがは恵比寿駅。

駒沢陸上競技場駒沢オリンピック公園を訪れるのももちろん初めて。ここを拠点にしているチームもよく耳にする。ただし今日は競技場の中だけしか走っていない。

で、肝心の競技は5000mだったが、グッと暑くなった気候でばてたか、20分をかろうじて切るにとどまった。トラックの伴走はせわしないという印象だった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

クールビズ?

今日から6月ということでクールビズの始まりでもあるが、そんなこともすっかり忘れて長袖のワイシャツにネクタイして出勤。というよりも、今日はそれ程暑くないので長袖でちょうど良いぐらいだった。むしろちょっと前にやたら暑かった時分にクールビズすべきだっただろう。要は日にちで決めるのでなく、気候で臨機応変にすべきものなのだ。

かりゆしなんか見てると格好良さそうなんだが、結構高いんだよねえ。

とりあえず、アイロンがけの手間が若干減るのがありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »