« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

ゴキ出タ――――――!!

古いアパートなので、いるだろうなと予想はついていたし、現に小さい幼生を見かけたり、脱皮後の抜け殻も見かけたこともあったのだが、ついに今晩、立派な成虫とご対面となった。

ゴキブリがあらわれた!!
ゴキブリはいきなりこちらにむかってきた!!

くりりんのこうげき!!
ミス!ゴキブリにダメージをあたえられない!!

ゴキブリはにげだした!!
くりりんのこうげき!!
かいしんのいちげき!!

ゴキブリに36ポイントのダメージをあたえた!!
ゴキブリをたおした!!

…なぜかこの虫は他の害虫(ハエ、蚊、シロアリ等)に比べても飛び抜けて嫌われているようだ。やっぱりあの見た目がいかんのか。ちょっとしたデカさはあるし、あの異様な足の速さ、さらには飛ぶこともできるという、嫌われ要素の三冠王なのだろうか。

こちらとしても、できれば手荒な真似はしたくなかったので、以前からホウ酸団子を投下して自主的退去を願っていたのだが、残念ながら殺生とあいなった。南無~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

NHKキタ――――――!!

珍しく早めに帰宅できたと思ったら、玄関のベルが鳴る。尋ね人なんて引越時の荷物配達以来ではないかという出来事。誰かと思ったら、NHKの集金員が現れた!!

確かにいつかは来るのだろうなと思っていたが、これまで全然なかったので、さすがに東京は人が多くて手が回らないのだろうと決めてかかっていたところ、平日何度か訪れたが留守だったので…との言。何だ、しっかりかぎ回っているではないか。

うちにはTVはなく、パソコンにキャプチャを付けたごく小さい画面で、しかも電波状態悪くザラザラした映像しか見れないのだが、それでも均一の受信料を払う必要があるのだと。

NHKといえば最近の不祥事続きで受信料集めに苦労しているようだが、ここで集金員相手にそのことを持ち出しても詮ないこととはよくわかっているし、自分も以前は似たような仕事をしていたこともあり、ここは物わかりのいい健全な市民を演じて、口座振替付きで申込書に記入し、あまつさえ2ヶ月分をその場で払ってやった。

惜しむらくは、せっかくの恰好のブログネタ、この集金員に逆取材すればよかった。みんな素直に応じているのか、怖い目に遭ったことはないか、等々。年は中年やや手前、やたら低姿勢のおじさんだった。それが一番ベストの対応姿勢と学習しているのだろうか。

それにしても、見る映像のクオリティや時間に一切関係なく一律の受信料というのも考え物だ。従量制や単身割引とかもやってくれないかしら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

奥武蔵開拓ラン

正丸駅今日は山中を長距離気持ちよく走れるコースを開拓すべく、西武秩父線の正丸駅に向かった。狙いは通称「奥武蔵グリーンライン」と呼ばれる林道奥武蔵2号線だ。

トレイル駅を出てすぐに経由する予定の峠の名が書かれた案内板があったので車道をそれると、トレイルコースになってしまった。これはこれでいいのだが、自分が求めていたのは箕面-妙見のような舗装路で車が少なくて適度なアップダウンのある道。ちょっとイメージと違うぞと思いながら山中を進む。

旧正丸峠旧正丸峠に到着。ここは当初は寄るつもりではなかったのだが、トレイルコースはここを経由するようだ。刈場坂峠に向かってしばらく進んで、ようやく車道と合流した。

関東ふれあいの道刈場坂峠付近、ようやくこの辺から目標の林道を捉えた。関東ふれあいの道という名前がついているようだ。峠付近に店があるようだが今回は閉まっていた。

関八州見晴台途中、関八州見晴台という名の、いかにも見晴らしのよさそうなポイントがあったが、残念ながら霧がかかって何も見えず。晴れていれば関東平野を一望できるそうだが。しばらく進んだ車道沿いに店があるようだが、ここも閉まっていて、自動販売機だけ利用可能。

このあとは傘杉峠、顔振峠と経由。顔振峠には茶屋が数軒あっていちばん賑やかなところだった。手打ちそばを置いているようだが今日はところてんだけ頂いて出発。

その後は五常の滝を経由して武蔵横手駅に降りるつもりだったのだが、道を間違えて手前で山を下りてしまい、隣の東吾野駅にたどり着いた。電車は1時間に2本ぐらいしかない。ちなみに今日は走る恰好そのままで電車に乗り込み、着替えもなしだった。たまたま曇・霧の天気で大汗をかかなかったからまだしも、乗車時間も結構長いので着替えは持って行くべきだった。車内の空調がちょっと寒かった。

とにかく、真夏の長距離走に使えそうなコースを一つ開拓できたのは収穫だった。今回の走行距離は20km前後というところか。それにしても関西に比べ山まで行くのが遠い…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

皇居練習会は大盛況

稲荷湯
FRUN正式の皇居練習会に参加。前回番外編を開催してもらったのに続き2回目になる。少し出遅れたので1周のみ、ろくに準備運動もせずに19分で走ったしまったのは体にはあまりよくなかったかも。

神田稲荷湯、升亀という王道コースを満喫。何と飲み会では十数名という一大勢力にまで膨れ上がった。関東に移り住んでもこれだけラン仲間がいるというのはありがたいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西湖ロードレース

レース前日夕方から雨、朝になって一旦止んだがまた降りだすというあいにくの天気。

コースは西湖周囲を2周して20km。ほぼ平坦だが2ヶ所程小さい登りあり。

先頭集団が見えたのは最初の1,2kmまで。あとはズルズルと後退してばかり。ペースを見たら、フルのベストより遅いぐらい。要は実力が低下してるのね(--;。

結果は1:16:43ぐらいと、これまたハーフのベストよりも遅いというお粗末さだった。

まぁでも西湖自体はよいとこなのでまた遊びにきてもいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西湖

西湖

中央道をひた走り富士五湖方面へ。今晩泊まる宿は西湖のすぐ横。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コインランドリー

洗濯機は家にあるのだが、梅雨時となると洗っても干せない。今や週1回のペースぐらいでしか洗濯しないので、いざ洗うと言うときに天気を選んでいられない。しかも土日は泊まりがけで出掛けるということが続くので、干しっぱなしにするのも難しい。

というわけで、近所のコインランドリーの乾燥機を利用することにした。10分間回してみたら、カッターシャツは十分乾いたが、厚手のTシャツとかは乾ききらなかった。20分ぐらいは要るのか。

それにしても、無人のランドリーに洗濯物を置きっぱなしにしている人はいったい何を考えているのか。盗まれるとかそういう問題よりも、次の人が使えんではないか。6台ほどあった乾燥機のうち、5台までもが洗濯物放置だった(--;。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

24時間リレーマラソン夢の島

24時間リレーマラソン夢の島

こっちに引っ越してから初めての関東の大会がこれ。
さっきスタートしたばかりだが、走る前から昨日の酒飲み過ぎでしんどい(^^;。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

またしてもEエクスプレス

金帰月来の後半戦、朝5時台の東海道線には乗れたが、Eエクスプレス関係でまたもやトラップにはまってしまった。

今回は早朝ということで早得割引で予約していたのだが、この場合新幹線乗車駅までの切符は別途買わねばならない。ところがそれをすっかり忘れて乗車駅から東京までの切符を買ってしまった(正解は京都まで)。

それで京都駅の自動機で受け付けてもらえず、結局有人窓口に並ぶはめに。しかも、乗車券はダブってしまっている分を払い戻ししてもらう必要があるし、その際には手数料が要るとか。

せっかく割引で買ったのに手数料がかかってしまっては意味ないじゃん(--;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妙見奥の院ならず

能勢口駅この日はランママさんプロデュースの妙見奥の院ランに参加。一見さんお断り、メンバーはサブスリーランナーばかりという恐ろしいシチュエーション。コースはいつもの車道ではなく、別ルートのトレイルだった。練習不足の身にとっては着いていくだけでもかなりつらい状態だった。

それに加えて、先日の鯖街道で痛めた左膝(おそらく腸頸靱帯)が、昨日も途中から痛かったのだが、今日は最初から痛いような状態で、しかもトレイルの上り下りがさらに拍車をかける。たまらず途中の妙見山頂で戦線離脱となってしまった。

エスケープルートとして、能勢電鉄妙見口まで降りるルートを初めて通った。山頂からケーブル下駅まで歩いて下ると結構時間がかかった。さらにそこから妙見口駅まではのどかな田園の道を進む。ちょっと距離があるので、全く動けないようなアクシデント時には自力では無理かも。

次回は万全のコンディションで完走したいものだ。

(Hi ! な 出来事「妙見奥の院~歌垣山へ」、まこてぃん日記「妙見奥の院練習会」、1/31,000歩「妙見奥の院ラン」へトラックバック)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

六甲山マラニック

布引の滝わざわざこのために帰ってきたんかい、とツッ込まれそうだがその通り。この日は三宮から六甲山頂往復のマラニックに参加してきた。下界は真夏日となるような天気だったので、上の方でも過ごしやすいかちょっと暑いぐらいだった。

途中登六庵のライスカレーもいただく。ここだけの話、客が少ないときは濃いカレーだが、客が多くなると薄くなるという噂が。いい天気だったのに思ったより観光客は少なく、今回は濃いカレーにありつけた。

(うえちゃんのええやん日記「六甲山マラニック」、師匠のお気楽日記「よぉ寝た」にトラックバック)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金帰月来

金帰月来

今週末、久しぶり、でもないが実家へ帰ることとする。

今回は金帰月来にしようと思い、職場から直行で新幹線に乗る。

車内はいかにもサラリーマンというおっちゃんらでいっぱい。
…って自分もその一人だが(^^;。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »