« 東京都心の鉄道事情雑感 | トップページ | 5/3,4は高槻ジャズストリート »

アーバンネットワーク改革案

鉄ネタ続きで申し訳ないが、事故の遠因となったJR西日本の過密ダイヤについて改善案を考えてみた。

・京都〜大阪間最速27分となっている現在の新快速の設定を、30分に戻す。
余裕は停車時間(特に大阪駅!)や各駅間の表定速度に振り分ける。これで多少遅れが出ても取り戻しやすくなるだろう。また、大阪駅でのヒステリックなまでの乗客追い立てをしなくても済むはずだ。
・尼崎駅での東海道線・福知山線・JR東西線の交互相互乗り入れをやめる。
東海道線は東海道線だけ、福知山・東西線はそれらだけの運行にする。そうすれば、どこか一つの路線で発生した障害が別の路線にまで影響が及ぶことは避けられるはずだ。
・大阪(または尼崎)での運転打ち切り、折り返し始発という設定を増やす。
遥か遠くから、大阪中心部を通ってまた遥か郊外へという運行だと、どちらかの端点で起きた障害が全線に波及するが、折り返し運転を入れていれば、少なくとも障害のなかった片方は動くことが出来る。

多少不便になったり遅くなったりするかもしれないが、この期に及んでそれに文句を言う人も今はいないだろう。
まこてぃん日記「福知山線事故」よりTrackBack)

|

« 東京都心の鉄道事情雑感 | トップページ | 5/3,4は高槻ジャズストリート »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

くりりん、こんばんは。
具体的な改革案、まさにその通りだと思います。後から知ったのですが、乗り継ぎが30秒とか、乗車時間が15秒とか、そんなことを前提に維持されるダイヤなんて、とても正常とは言えません。秋のダイヤ改正を待たず、1日も早い全面的なダイヤ見直しを望みたいです。

投稿: まこてぃん | 2005/04/30 21:05

今晩は たけしたです。
そうですね、都心部での折り返し運転はしにくいでしょうけど 福知山線ー東西線 と 東海道線は完全分離が
ええなぁ、 一歩譲っても 東西線直通と 大阪駅止まりのね。

あと あの付近の線路の付け替えが新聞に出ていました。 そういえば 東西線ができるまでは 電化されても
のんびりしてましたね。
ディーゼル機関車と客車が走っていた頃をしってますぅ(笑)

この際 根本的に 運用 ダイヤ の改正(ほんまに正す)の最後のチャンスかも。


ではでは

投稿: たけした | 2005/05/01 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8853/3913216

この記事へのトラックバック一覧です: アーバンネットワーク改革案:

« 東京都心の鉄道事情雑感 | トップページ | 5/3,4は高槻ジャズストリート »